癒しの声・癒しの音芳晴

芳晴
芳晴
芳晴

最新情報

動画

プロフィール

Yoshiharu

歌、語り、二胡を操るシンガーソングライター。

「癒しの声・癒しの音」を持ち味とし、聴く人の心と体を解き放つ「芳晴ワールド」は、幅広い年代の支持を受けている。
2013年アルバム「世界のまんなかで」、2015年、 カバーアルバム「Home」をリリース。

1996年、NHK総合「アジア発見」テーマ(歌 オユンナ)演奏。
2001年、映画「ギフチョウと生きる郷」(能勢広/矢島仁作品)では音楽とナレーション担当、同作品が文化庁優秀映画賞と文部科学大臣賞を受賞。
2003年4月からBS日テレの子供番組「KidsBeans 音楽王国」主演。 「王様」に扮して番組の司会や歌を披露する。
2012年、映画「流」(村上浩康/能勢広作品)では音楽を担当、第53回 科学技術映像祭にて文部科学大臣賞を受賞。
2016年、映画「紅」(東京工芸大学 佐々木麻衣子/矢島仁作品)では音楽を担当(共作・室坂京子 ピアノ)、第57回 科学技術映像祭にて内閣総理大臣賞を受賞。

「Happy Birthday」(詞:小笠原一葉・教育出版)、
「ららばい僕らの小さな日」(曲:シモシュ・音楽センター)
などが小学校の音楽教材として使われている。

芳晴
フォローしてね

お問い合わせ

芳晴へのお問い合わせ、ライブのお申込み、メッセージは
以下のお問い合わせフォームから
お願い致します。
マークは必須項目です。