ホーム > メールマガジン > 41 藤野の「青い鳥」たち (1)

41 藤野の「青い鳥」たち (1)

■藤野の「青い鳥」たち (1)

 

「それじゃ、鍵を開けるよ」
チルチルと犬のチローは大きな鍵を二人がかりで開ける。
その瞬間、飛び出してくる無数の亡者たち。
「闇の世界の恐ろしさを、味わわせてやる」
魔女は凄絶な笑みを浮かべ、手を大きく振りかざす。響き渡る太鼓の音。それは一つのうねりとなって、すべてのものを飲み込んでいくのだった。

 

ふじのキッズシアター第12回公演「ブルーバードをさがして」が終わった。
原作はメーテルリンクの「青い鳥」。
主宰の柳田ありすの長年やりたかった「魂の目を開けて見てごらん」という問いかけは、キッズシアター12年の集約ともいえるものだ。
年一回の公演、という形ではこれが最後である。
今回のメルマガでは、キッズシアター12年の中で育ったスターたちを紹介したい。

 

yuzy.(ユウジ)
冒頭の魔女役だが、男である。端正な顔立ち。髪は長く、金に染めている。
劇団創立時からのメンバーで、当時は中学生。やんちゃして随分大人を困らせたようだが(笑)今は若手の重要なリーダーである。
自他ともに認めるエンターテイナーで、ヘビメタバンドのヴォーカルの時には火を噴くことがある。自宅ではタランチュラを2匹飼っている。
「超音楽集団じゃねんず」のメンバーでもある。じゃねんずはリズムサークルのグループで、聴衆も太鼓などのリズム楽器を実際に叩き、中心では「ファシリテーター」と呼ばれる人がリーダーとなって自在にリズムを作っていく。
今回、演出のありすの意向は、そのリズムサークル的な手法を劇の中に採り入れたい、ということだった。そしてその役割はまさに彼にうってつけ。彼は天性のリーダーなのだ。
稽古では、彼が魔女役で出てくると、一番小さい女の子が泣き出すというハプニングがあったが(笑)、本番では見事に役者として観客を魅了し(怖がらせ?)つつ、ファシリテーターをやってのけた。
「よしはるで~す」と僕の真似をする(笑)

 

むつみ
17歳。お母さんは劇団の振付担当、彼女もダンサーで振付の補助をする。
しかし彼女の真骨頂は、のびやかでソウルフルなその歌声である。
今回はお母さん役。チルチルたちが「幸福の国」に来たとき、幻の中のお母さんとして「マザーアースのラブソング」を歌った。実際のお母さんたちも合唱団として登場、会場は一気に愛に包まれ、万雷の拍手であった。
彼女は歌もダンスも最高!なのだが、これ見よがしにひけらかしたり、自慢したりすることがない。誰とでも親しく話し、子供が大好きで、いつも小さい子を抱っこしたりお世話をしている。僕は彼女が赤ちゃんの時から知っているが、意地悪をしたりしているのをまったく見たことがない。そうかといって八方美人ではなく、ちゃんと自分のスタイルを持っている。そんな彼女の将来の夢は保育士さん。もちろん、歌の世界にもチャレンジするそうだ。

 

藤野というところは不思議なところで、人口は1万人くらいしかいない山間部なのだが、アーティストたちが生き生きと活動していて、そんな姿を見たくて多くの人が訪れるところだ。東京が飽和状態であるとすれば、藤野はこれからの日本をリードする一つのメッカとなるかもしれない。
まだまだ藤野の若きスターたちはたくさんいる。
1回では紹介しきれないので、数回にわたって紹介したい。
もちろん、僕もがんばってるぞ(笑)

 

————————————————-
◆芳晴ライブ情報◆

■2013年3月29日(金) 芳晴ライブ@八王子ふらっとん
明日です!!
芳晴マンスリーライブ。先月に引き続き、今月も最終金曜日です。
お間違えなく!(普段は最終土曜日)

【 出演】芳晴(歌、二胡、ギター、他) みっきい(ピアノ)
【時間】19:30 21:00
【料金】Table Charge ¥500 Live Charge ¥1000
【場所】ライブ酒場 ふらっとん
東京都八王子市横山町8-9セイシンビル B1 Tel (042)642-6205

 

■2013年3月30日(土)neomii & the MoonBow @千歳烏山TUBO

久々のneomii & the MoonBowです。
これまた久しぶりの「しーな&シュウ」と共演。

 

【会場】 千歳烏山 Live Bar TUBO
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-8-7楽多ビル2F
TEL/FAX:03-5313-8151
http://www.geocities.jp/tubo_kuma/r/flame.html

 

【時間】会場19:00 開演19:30
【料金】2000円+オーダー
【出演】
しーなとシュウ
椎名まさ子 ピアノ&ボーカル
梶山シュウ ベース&ボーカルベース&ぼ
http://cnashu.net/

 

neomii & the MoonBow
neomii ボーカル
下舘直樹 ギター
芳晴 二胡
くどうげんた パーカッション
http://neomii.net/

 

■2013年3月31日(日)Masako Cross @ 中目黒楽屋

マサコ・クロス。僕が藤野に来る前からの付き合いで、今回久しぶりに共演。
独特の世界観を持っており、愛と平和を底知れぬ静けさとともに歌います。
注目のアーティスト!
http://fanic.jp/crossmusic/events/50ee368ef64ca713a4000332

 

【場所】中目黒 楽屋 http://rakuya.asia/top.shtml
【時間】開場17:30 開始18:30
【料金】3,000円
【出演】Masako Cross (vocal) 神野久美子(piano)  沢田穣治(bass)  芳晴(二胡)

メールマガジンの登録、退会

メールマガジンの登録、退会は
専用ページから行うことができます。

アーカイブ

ページトップへ戻る