ホーム > メールマガジン > 49 二人の女性シンガー

49 二人の女性シンガー

■ひらいてつこ

 

「これがデモテープね…」

仕事を終えて帰る車の中で、何気なく先日出会った彼女の音源を聞いた。

ピアノが流れ、美しい女性の歌声が、文字通り耳に「入り込んで」きた。

たちまち、そこは車の中ではなく、たった一人のオーディエンスに向かって彼女が静かに歌いかける「祈り」のような場になってしまったのだ。

僕はそのときの衝撃を忘れることができない。

歌われる歌詞のすべてが、現実感を伴って僕に迫ってくるのだ。

おそらく、スーザン・オズボーンが初めて歌ったときの聴衆の気持ちはこんなだったろう。

そんなひらいてつこだが、話をするととてもやわらかく、ちょっとおっちょこちょいなところも、妙に親近感がわく。

ひらいてつこ

そんな彼女と、芳晴のコラボ、「吟遊詩人と天女の羽衣」

日にちは3月20日(木)、場所は中目黒の楽屋(らくや)です。

詳しくは下記のライブスケジュールで。

 

久保田涼子
彼女はシンガーソングライター。同じく友人のシンガーソングライターである平方トーマス元ちゃん(ピアノ)と一緒に、「久保田涼子トリオ」としてレコーディング中!そしてサウンドアドバイザー&レコーディングエンジニアに、芳晴のコンサートのピアニストしておなじみのシモシュ。 

久保田涼子はシンガーであると同時にウェブクリエイターとしての顔も持ち、どんな人でも一瞬のうちに友達になってしまう、という奇特な人である。

2月には藤野でアルバムジャケットの撮影をしたが、当日は雨のち雪!大幅に予定を変更するかと思いきや、粉雪舞う雪の中で、まるで「雪の王女さま」のようなジャケット写真に仕上がった。こんな風に、逆境をはねのけて自分の味方にしてしまうのが彼女の大きな魅力でもある。

そして曲はといえば、素晴らしいメロディーメーカー。スタンダードナンバーになってもおかしくないような名曲揃いで、彼女の曲を聴くと笑顔になってしまうのは僕だけではないだろう。

4月10日から13日まで、「春風ツアー」と称して名古屋、広島、東京と回る。

お楽しみに!

 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
芳晴ライブスケジュール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■2014年3月20日(木) 吟遊詩人と天女の羽衣 @中目黒 楽屋(らくや)

 

出演:芳晴 (歌、語り、ギター、二胡)

ひらいてつこ (歌、語り、ピアノ)

日時:3月20日(木) OPEN / 18:00 START / 19:30~
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
場所:楽屋(らくや)(03-3714-2607)
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-15-6

【ご予約】
◉メール→ tetsukolive@gmail.com へお名前と人数を明記のうえ送信ください。
◉ 楽屋(03-3714-2607)もしくは、楽屋HP内予約申込フォームからお願い致します。

 

チラシはこちらからダウンロードしてください

 

  ■2014年3月29日(土) 芳晴ライブ@八王子ふらっとん

 

【出演】芳晴(歌、二胡、ギター、他) みっきい(ピアノ)

【時間】19:30 21:00
【料金】Table Charge ¥500 Live Charge ¥1000
【場所】ライブ酒場 ふらっとん
東京都八王子市横山町8-9セイシンビル B1 Tel (042)642-6205

メールマガジンの登録、退会

メールマガジンの登録、退会は
専用ページから行うことができます。

アーカイブ

ページトップへ戻る