ホーム > メールマガジン > 32 童話作家になりたい!

32 童話作家になりたい!

昨年12月に建長寺の朗読会で「七人のサンタ」を発表した。

自分でいうのも何だが(笑)思いのほか好評だったのに気をよくして、 年頭の目標は「今年は童話作家になる!」と決意した芳晴であった。

(だいたい芳晴は人生をナメているところがある。やりたい!と思ったら突っ走ってしまうのだ。去年はオカリナに没頭し、あげくには改造して独自の「超簡単!たった三通りの指使いですべてのキーが吹けるオカリナ」を開発した)

 

さて、サンタの話は、期日が迫っていてアップアップしながらも、楽しみながらできたものだった。 次回は2月11日と決まっていたので、タイトルを先に決めることにした。 「シャールの冒険」 これは「シャール」という少年ミュージシャンが、「ニャニャポン」という猫と一緒に旅をする話である。こんどの話も簡単に決まってるさ!

 

しかし、そうは問屋がおろさなかった。 ちょうどその時期、「流」という映画の音楽を作っており、そちらの方も締切が迫っていた。そうそう、ふじのキッズシアターの音楽も作らなければ… 僕は優先順位をつけるのが苦手なので、とりあえず目の前にあるのを着実にこなしていかなくては。

映画は無事に完成した(この話は後日する、たぶん)。

 

しかし、「シャールの冒険」は遅々として進まなかった。 いろいろアイデアは出てくるのだが、決め手に欠けるのだ。 自分がわくわくしないで、どうして子供たちを楽しませることができようか。 僕は連日、机に向かって何時間も座り続けたが、時間は虚しく過ぎてゆく。 そんなこんなで、2月11日の前々日になってしまった!

 

そんな時、救世主が現れた。 中学生のわが娘である。

僕がウンウンうなっていると、「どれどれ」と一緒に考えてくれたのだ。

そして、重要なヒントをくれた。

「みんなの音楽をビンに集めて、悪いことをたくらんでいる人がいるんじゃないの」

 

「なるほど!」僕はハタと膝を打ち、一気に物語を書き上げたのである。

建長寺で好評をいただいた「シャールの冒険」、 2月25日(土)八王子のふらっとんでも発表します。 みなさん、お酒飲みがてら遊びに来てくださいね!

 

———————————————–

◆芳晴ライブ情報◆

———————————————–

 

■2012年2月25日(土)芳晴ソロライブ @八王子ふらっとん

 

物語「シャールの冒険」やります!

 

【出演】:芳晴(歌、二胡、ギター、他)

【時間】①19:30 ② 21:00

【料金】Table Charge ¥500     Live Charge ¥1000

【場所】ライブ酒場 ふらっとん 東京都八王子市横山町8-9セイシンビルⅡB1

 

■2012年3月10日(土)芳晴ライブ@新小岩チピイ

 

久々にシモシュ(ピアノ)とやります。

シモシュと一緒に作った「ららばい僕らの小さな日」など、「卒業」「旅立ち」をテーマにした作品などをやります!

【出演】 芳晴(歌、ギター、二胡 他) シモシュ(ピアノ)

【時間】①20:00 ②21:00 ③22:00

【料金】music charge ¥2000(入れ替えなし)

【場所】サウンド・ミュージックバーCHIPPY 東京都江戸川区松島3-15-10 2F       Tel 03-3653-1253  総武線新小岩駅からアーケード商店街をまっすぐ、徒歩10分。

 

■2012年3月17日(土)18日(日)

ふじのキッズシアター公演@ 藤野芸術の家

第一部「オズの魔法使い」

第二部「ぼくらの西遊記」(中学生)

 

僕の地元、ふじのキッズシアターの季節がやってきました。

感性豊かな子供たちの演技にご期待ください。

今年も僕が音楽を担当していますが、僕以外はキッズ出身の大きくなったメンバーがバンドとして支えてくれてます!これも必見!

 

【時間】3月17日(土) 16:00「オズの魔法使い」18:00「ぼくらの西遊記」

3月18日(日) 13:00「オズの魔法使い」

15:00「ぼくらの西遊記」 (開場はいずれも30分前)

【場所】藤野芸術の家クリエーションホール JR中央線 藤野駅からバスで10分

【料金】 こども無料(小中高) おとな500円

【問合せ】 ふじのキッズシアター事務局 (斎藤)042-689-2576

【主催】 さがみはら市民劇団ふじのキッズシアター 相模原市藤野ふるさと芸術村メッセージ事業実行委員会

 

 

メールマガジンの登録、退会

メールマガジンの登録、退会は
専用ページから行うことができます。

アーカイブ

ページトップへ戻る